電子入札システムの導入について「測量・建設コンサルタント等」

令和3年4月1日から「測量・建設コンサルタント等」について電子入札システムを導入します

壱岐市では、平成28年度から建設工事の⼊札参加事業者の利便性の向上と⼊札における透明性・公平性・競争性の確保、⼊札契約事務の効率化を図るため、電⼦⼊札システムを導⼊してきました。
このたび、「測量・建設コンサルタント等」についても、電⼦⼊札システムを導⼊しますので、下記のとおりお知らせします。

電⼦⼊札の概要

電⼦⼊札システムは、インターネットを利⽤して⼊札の参加申し込み、⼊札書の提出、開札などの⼊札に関する⼿続きを行うものです。

 

電⼦⼊札システムの導⼊に係る説明会

市内事業者を対象とした説明会を実施しました。

令和2年10月28日(水曜日)午前10時~/午後2時~

「説明会資料」及び「利用登録時における登録番号一覧」につきまして、下記へ添付いたします。

電⼦⼊札の対象案件

「測量・建設コンサルタント等」について実施します。
なお、建設工事及び測量・建設コンサルタント等以外については、電⼦⼊札を予定していません。

 

電⼦⼊札に参加するために必要となる準備

受注者(業者)が壱岐市の電子入札に参加するためには、各自において対応する環境を準備する必要があります。購入等の負担が発生するものは以下となります。

 

準備する環境(機器等)
  • パソコン
  • インターネット環境
  • 電子入札用ICカード、カードリーダ装置

現在、県や他市の電子入札に既に参加されている方は、基本的にその環境をそのままお使いいただけます。

環境準備後の壱岐市電子入札向けの設定や操作等については、今後の説明会やホームページ掲載でご案内します。

 

電子入札導入までのスケジュール(予定)

令和2年10月頃       事業者向け説明会の開催
令和2年11月~12月        機器等の準備期間
令和3年1月~3月            実証実験(模擬入札)
令和3年4月                    運用開始

令和2年10月28日開催分 説明会資料

利用登録時における登録番号一覧(市内)

この記事に関するお問い合わせ先

財政課契約班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1114 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年11月04日