新型コロナウイルス感染症関連人権相談窓口の設置について

 新型コロナウイルス感染者や医療従事者の方、そのご家族の方々への誹謗中傷や差別などが発生しています。長崎県では、新型コロナウイルス感染症に関連した誹謗中傷や差別などの人権侵害に関する専門の相談窓口を開設しましたので、お気軽にご相談ください。

相談窓口専用ダイヤル

095-894-3184

相談日時 

毎週月曜日から金曜日(祝日を除く)
     午前9時から午後5時45分(水曜日は午後8時まで)

相談料

無料

その他

  1.  誹謗中傷への法的措置など法律相談を希望される方には、弁護士による相談も受けられます。(1案件につき5万円まで相談料無料)単価は30分5千円ですさらに、SNSなどインターネット上での誹謗中傷等の投稿の削除や必要な調査(投稿者情報の開示請求等)を弁護士に依頼された場合、その経費の2分の1(30万円を限度)を県が支援します。
  2.  県では、SNSや掲示板などインターネット上での新型コロナウイルス感染症に関連した誹謗中傷等の投稿を監視する「ネットパトロール」も実施しており、悪質と思われる投稿の画像を保存しています。被害に遭われた方が、削除依頼や訴訟を提起される場合など、被害者の方の求めに応じ、該当する画像を保存している場合は、その画像を提供します。

   詳しくは 長崎県人権・同和対策課
       電話番号 095-826-2585 へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課総務班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1111(代表) ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年08月31日