壱岐市国土強靭化地域計画

「壱岐市国土強靭化地域計画」を策定しました

 

国は、頻発する大規模災害等による被害を受け、国民生活や経済に甚大な影響を及ぼすおそれがある大規模災害等に備えた国土全域にわたる強靭な国づくりを推進するため、平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法」を制定し、国土強靭化基本計画を策定しました。

このようななか、本市においては、近年の猛烈な台風や豪雨は地球温暖化に起因するとされているので、令和元年9月25日に「気候非常事態宣言」を宣言し、地球温暖化を回避するための脱炭素化の実現に向けての取り組みを進めております。

壱岐市国土強靭化地域計画は、こうした取り組みを踏まえ大規模災害等に対して市民の生命や財産を守り、地域・経済社会への致命的な被害を回避し、迅速な復旧復興に資する強靭な地域づくりを計画的に推進するために策定したものです。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1131 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年03月18日