緊急経済対策事業「壱岐市緊急雇用維持助成金」を創設しました!

壱岐市では、新型コロナウイルス感染症の拡大により経営に大きな影響を受けた事業者の負担を軽減し、雇用の維持を図るため、国の「雇用調整助成金」の支給決定を受け、その支給決定に対して⾧崎県の上乗せ助成を受けた事業者に対して、さらに壱岐市独自の上乗せ助成を実施いたします。

(注意)国の助成率が10/10の場合には市及び県の助成金は対象外となります。

 令和2年6月12日より、解雇等を行わなかった中小企業については、全て10/10の助成率に拡充されました。(拡充前9/10)
 拡充前に9/10で支給決定を受けた場合も、4月1日に遡って国より追給されますので、市及び県の助成金は対象外となります。

(注意)壱岐市の助成金の申請前に、国の雇用調整助成金と、長崎県緊急雇用維持助成金の申請をお願いします。

壱岐市緊急雇用維持助成金(チラシ)(PDFファイル:879.9KB)

対象事業者

以下の要件を満たす中小事業者(法人または個人)が助成対象となります。

  1. 市内に事業所を有している中小企業者
  2. 市税の滞納がない中小事業者
  3. 新型コロナウイルス感染症にかかる特例措置として、国の雇用調整助成金及び⾧崎県の緊急雇用維持助成金の支給を受けた中小事業者

市の助成金の申請には、国の雇用調整助成金と、県の緊急雇用維持助成金の交付決定を受ける必要があります。

対象となる休業

休業等の初日が、令和2年1月24日から令和2年9月30日までの休業(教育訓練、出向を除く)

助成率・限度額

国の「雇用調整助成金」及び⾧崎県の「緊急雇用維持助成金」の助成率に応じて、事業所負担相当額を市が助成します。                    

また、1事業所あたりの上限額は、100万円となります。

国、県、市の助成率
  国の助成率 県の助成率 市の助成率
1 3分の2 休業手当総額の30分の7
(国の支給決定額の20分の7)
休業手当総額の30分の3
(国の支給決定額の20分の3)
2 5分の4 休業手当総額の10分の1
(国の支給決定額の8分の1)
休業手当総額の10分の1
(国の支給決定額の8分の1)

 

  • 《助成の算定例》(注意)国の助成率が4/5で、支給決定に係る休業手当総額が150,000円の場合

    150,000円× 4/5 = 120,000円(国支給額)
    120,000円× 1/8 = 15,000円(県支給額)
    120,000円× 1/8 = 15,000円(市支給額)               
  • (注意)国の助成率が10/10の場合には市及び県の助成金は対象外となります。             

申請手続き

以下の申請書類と必要書類を添付して、壱岐市商工振興課または郵送にて申請をお願いします。

☆印の様式は、市のホームページからダウンロード可。また、商工振興課窓口にも備え付けています。

長崎県緊急雇用維持助成金について

長崎県でも、新型コロナウイルスの影響により従業員を休業させる事業主の負担を軽減し、 雇用の維持を図るため、国の「雇用調整助成金」への県独自の上乗せ助成を実施しています。                          

県の助成率は上記に記載の表のとおりです。壱岐市の助成金の申請の前に、県の助成金の申請をお願いします。

長崎県緊急雇用維持助成金に関する長崎県のホームページ

お問い合わせ及び申請先

壱岐市商工振興課(壱岐市役所郷ノ浦庁舎3階)
〒811-5192 壱岐市郷ノ浦町本村触562 電話:0920-48-1135

壱岐市緊急雇用維持助成金 チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課商工物産班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎3階
電話番号:0920-48-1135 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月30日