119番だより(平成29年8月分)

  

7月の火災    1件      累計  12件

 その他の火災   1件

 

7月の救急    187件      累計   1032件

 急病       117件        

 一般負傷     25件 

 交通事故     9件 

 水難事故     3件    

 労働災害     1件  

 加害       1件 

 その他(転院等)  31件

 

火災救急メモ       

1.9月9日は「救急の日」

 尊い命を救うためには、住民一人ひとりが応急手当の技術を身に付けることが大切です。心臓が止まった人を助けるには1分1秒を争います。もし、自分の目の前で人が倒れていて、意識もなく呼吸も感じられない場合には、すぐに胸骨圧迫と人工呼吸を始め、近くにAEDがある場合は使用してください。

 消防署では、胸骨圧迫・人工呼吸の実施方法や、AEDの使用方法を身につけてもらうため、応急手当講習や普通救命講習などを行っています。興味・関心があられる方は最寄りの消防署までお尋ねください。また、AEDは島内の学校や各公共施設に備え付けられています。設置場所については壱岐市のホームページや壱岐市ケーブルテレビのdボタン等で確認できます。ぜひご確認ください。

 

2.花火で遊ぶ際の注意について

 花火で遊ぶ際は、燃えやすい物のない広い場所で行い、必ず水の入ったバケツを準備してから遊びましょう。また、風のある日は花火をやめましょう。花火を人に向けたり、悪ふざけをしたりすると危険ですので、必ず注意事項をよく読んでから遊んでください。不良の花火は、近寄ったり覗いたりしないで、水の入ったバケツに入れましょう。

 

3.台風対策(風水害)を万全に!

 これからの時期、台風が上陸する機会が多くなります。台風が近づいてきたら、早めの安全対策が必要となりますので次の点に注意しましょう。

  • ラジオ・テレビなどで気象情報をよく聞く。
  • 外出先から早く帰宅し、家族全員と連絡を取り合う。
  • 危険な土地では、いつも避難できる準備をする。
  • 停電に備え、懐中電灯、ラジオを用意する。
  • 風で倒れたり、飛ばされたりしないように物を固定する。
  • 飲料水や食料を3日分ほど確保する。
  • 非常持出品を準備する。

 

4.危険物取扱者試験及び危険物取扱者試験準備講習会の案内について

(1)平成29年度第2回危険物取扱者試験

  1. 試験日 11月23日(木曜日・祝日)
  2. 試験会場 壱岐振興局
  3. 試験の種類    甲種、乙種(第1類~第6類)、丙種
  4. 願書受付期間 

  書面申請 9月11日(月曜日)~9月22日(金曜日)

      電子申請 9月8日(金曜日)~9月19日(火曜日)

(願書はまもなく到着します。到着次第、壱岐振興局、壱岐消防署、郷ノ浦支署、勝本出張所に準備します。)

 

(2)危険物取扱者試験準備講習会

  1. 講習日  乙種第4類 10月19日(木曜日)・20日(金曜日)
  2.          丙種 10月18日(水曜日)
  3. 講習会場 壱岐市消防本部2階会議室
  4. 受講受付期間  9月1日(金曜日)~9月25日(月曜日)

(受講申込み用紙は、壱岐消防署、郷ノ浦支署、勝本出張所に準備しています。)

お問い合わせ

 壱岐市消防本部予防課 電話番号 45-3037

この記事に関するお問い合わせ先

壱岐市消防本部
〒811-5757
壱岐市芦辺町中野郷西触411番地2
電話番号:0920-45-3037 ファックス:0920-45-0992
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年01月07日