119番だより(令和2年10月)

9月の火災       0件     累計        10件

9月の救急     121件     累計      1145件

急病           73件     一般負傷        27件
交通事故         3件     水難事故        1件
労働災害         1件     加害          1件
その他(転院等)     15件

   

火災・救急メモ 

令和2年秋季全国火災予防運動

今年の秋季火災予防運動期間は、11月9日(月曜日)~11月15日(日曜日)までの7日間です。この運動は、火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、火災予防思想の一層の普及を図ることで、火災の発生を防止し、高齢者等を中心とする死者の発生を減少させ、財産の損失を防ぐことを目的として実施されます。

 

令和2年度全国統一防火標語

「その火事を 防ぐあなたに 金メダル」 

 

風水害による長時間停電後の通電火災対策について

台風等の風水害による長時間停電からの再通電時において、電気機器又は電気配線から火災の発生する恐れがあります。以下のことに注意してください。

  1. 停電中は電気器具のスイッチは切り、電源プラグをコンセントから離脱すること
  2. 避難のため自宅等を離れる際はブレーカーを落とすこと
  3. 再通電時には、漏水等により電気機器等が破損していないか、配線やコードが損傷していないか、燃えやすいものが近くにないかなど、十分に安全を確認してから電気機器を使用すること。また、煙の発生等の異常を発見したら直ちにブレーカーを落とし、消防機関へ連絡してください。

 

~壱岐市火災予防標語~

「ひのようじん かぞくみんなの あいことば」

この記事に関するお問い合わせ先

壱岐市消防本部
〒811-5757
壱岐市芦辺町中野郷西触411番地2
電話番号:0920-45-3037 ファックス:0920-45-0992
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年10月05日