令和元年度壱岐市まちづくり市民力事業三次募集開始!

 本事業は、市民自ら考え行う、地域のふれあい、ぬくもり及び活力ある『公益活動』に対して、補助金を交付し、市民と行政の協働のまちづくりを推進することを目的として実施しています。
 今回が最後の募集となりますので、『補助金交付基準』をよくご覧いただき、ご活用をお願いします。
 皆さまからのご応募をお待ちしています!
 

補助金交付基準

事業実施期間

交付決定日から令和2年3月31日まで

期間内に事業実施報告まで完了すること

対象団体

1.自治公民館・小学校区単位等のコミュニティ団体(地縁に基づいて形成された住民自治組織)
2.営利を目的としない法人、その他団体で、市民の福祉の向上と利益の増進に寄与することを目的としていること
3.市内に住所及び活動拠点を有すること
4.定款、規則又は会則等を有していること
5.年間を通して活動し、事業に係る収支が明らかであること
 

対象外事業

1.政治活動、宗教活動に関する事業
2.特定の個人や団体が利益を受ける事業
3.法律・条例・公序良俗に反する事業
4.建物の整備や、不動産・備品の取得を主眼とする事業
5.市民の福祉の向上と利益の増進に寄与すると判断しがたいイベント。個人の思い入れや、趣味の範囲にとどまり、効果の波及に欠けるもの
6.イベント実施団体、スポーツ団体及び音楽団体等が開催するイベント、スポーツ大会、コンサート等の事業
7.賃金、食糧費等の消費的経費が事業の大半を占める事業
8.行政機関(国・県・市等)から他の補助を受けている(または、補助対象となる)事業
 

一般市民力事業と交流人口拡大事業

 壱岐市まちづくり市民力事業ではさまざまな公益活動が補助対象とされていますが、おもに一般市民力事業と交流人口拡大事業の2つに分けられます。

注意:事業の区別は壱岐市まちづくり市民力事業推進委員会が行うため、申請の際に区別する必要はありません。
 

一般市民力事業

 地域のコミュニティに根差した活動が対象。
・地域の美化活動(花壇の手入れ、除草作業、ライトアップなど)
・地域の交流推進活動(行事の開催、交流会場の整備など)
・地域伝統行事の保存活動
・世代間交流活動     など
 

交流人口拡大事業

 公益性の高いと考えられ、かつ島外からの参加が見込まれるものが対象。
・島外からの誘客を目的とした活動(公益性の高いイベントなど)
・来島者へのおもてなしを目的とした景観形成、環境美化活動     など
 

募集期間

令和元年9月12日(木曜日)~令和元年10月4日(金曜日)必着

応募方法

 壱岐市役所政策企画課内「壱岐市まちづくり市民力事業推進委員会」あて、必要書類をご提出ください。

必要書類

•作業日時、内容、場所、人数等を一覧にした作業計画書
•実施主体の概要(発足日・役員名・会員数等)が分かる定款、規則、会則等団体の運営に関する書類
•新規申請の事業で、前年度の事業実績がある場合は、実績内容がわかる書類等
•見積書、写真、事業説明資料など
 

審査

 地域代表者と公募により決定した委員による推進委員会において、審査します。

事業採択・採択通知

 推進委員会での審査結果は、採択、条件付き採択、不採択について、通知します。

採択後について

 申請書とともに改めて事業計画書等をご提出いただきます。

交付要綱

お問い合わせ

 ご不明な点や応募を検討されている場合は、下記の壱岐市役所政策企画課内「壱岐市まちづくり市民力事業推進委員会事務局」まで、お尋ねください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課企画班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎3階
電話番号:0920-48-1134 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年09月12日