メールアドレスが流出する情報セキュリティ事故について

【メールアドレスが流出する情報セキュリティ事故について】

 政策企画課地域創生人口減少対策班において、お結びメールマガジンに登録されている方へ、第7回イキイキお結び大作戦参加者募集についてお知らせメールを一斉送信した際に、電子メールを「BCC」で送付すべきところ、「TO」で一斉送信したことにより、個人のメールアドレスが流出する情報セキュリティ事故が発生しました。

 相手方に対しては、直ちに個人情報流出のお詫びをするとともに、該当メールの削除を依頼しました。

 本件事故を深く反省し、再発防止策を早急に講じて参ります。

 

1.事故の概要

(1)事故内容:メールアドレス(129件)の個人情報流出

(2)事故原因:第7回イキイキお結び大作戦参加者募集についてお知らせメールを一斉送信した際に、

        宛先を「BCC」ではなく「TO」を設定。

(3)発生日時:令和元年9月25日(水曜日)19:34 (47件)

               〃   19:36 (82件)

(4)対応状況:個人情報が流出した全員に対して、メールにて、謝罪及び該当メール削除の依頼をしま

        した。

2.再発防止策

 全職員に対し、メール取り扱いの注意を喚起及びダブルチェックの徹底。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課地域創生・人口減少対策班

〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎3階
電話番号:0920-48-1134 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年09月27日