新しい働き方・新しい旅のスタイルを体験!ワーケーションin壱岐島

JR西日本×壱岐市の共同企画 壱岐島ワーケーションモニター募集

長崎県壱岐市とJR西日本は、普段の職場や自宅を離れて、テレワーク環境の整った旅先で、リフレッシュしながら仕事をする。新しい働き方・新しい旅のスタイル「ワーケーション」を推進しています。

仕事を片手に滞在するだけで、自然体でワーケーションを体感できる島で、魅力を堪能しながら、新しい働き方・旅のスタイルをご体感ください。

モニター募集概要

期間

1回目:2021年11月23日(火曜日)から25日(木曜日)の2泊3日

2回目:2021年12月9日(木曜日)から11日(土曜日)の2泊3日

(注意)新型コロナウイルス感染症の感染状況や天候等によって取り止めとなる場合があります。

対象者

  • 壱岐島にてリモートワークが可能な方
  • 関西地区(2府4県)、岡山県、広島県にお住いの方で、ご自宅⇔集合場所(博多港)のご移動に山陽新幹線をご利用いただける方
  • 新型コロナウイルス感染症防止対策にご協力いただける方

募集人数等

合計20名様(各回10名様/ご応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)

そのほか、詳細、お申込みは、専用サイトでご確認ください。

 

 

JR西日本×壱岐市ワーケーション

詳細、お申込みは、専用サイトをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

SDGs未来課SDGs未来班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1137 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年10月11日