株式会社リクルートとの連携協力に関する協定書を締結しました

「株式会社リクルートとの包括連携協定等」の締結について

1.概要

壱岐市と株式会社リクルートホールディングスの中間持ち株会社である株式会社リクルート(以下リクルート)は、新たな地域創生手法の確立を目的とした包括連携協定を締結しました。

本協定に基づき、本市はリクルートと協働して、リクルートの持つ人材開発や組織活性のノウハウ、様々なパートナー企業や団体とのリレーションを生かし、地域社会における人と地域の先進的な繋がり方を探求してまいります。

また、本市と慶應義塾大学SFC研究所との間で締結している「地域創生に関する研究開発の連携協力協定」(2019年10月1日付け)に基づき、慶應義塾大学SFC研究所も交えた三者による連携協力についての覚書も同時に締結し、取り組みのモデル化や横展開を視野に入れた体制で活動を進めてまいります。

 

2.目的及び内容

 本市とリクルートの緊密な連携のもと、相互に協力し、人と人、人と仕事、人と組織、人と社会の新しいつながり方を実証的に実験しながら生み出し、そのソリューションを社会へ発信、提供していくことを目的とします。

 また、リクルートの社員が、総務省の「地域おこし企業人プログラム」を活用し、本市が2020年4月に設置を予定している「壱岐なみらい研究所(仮称)」の企画・運営、および市役所職員や一部地域住民等の人材開発に携わります。

 

3.連携協力事項

  1. 先進的な人と組織の在り方の探求に関する事項
  2. 国内外大学生、高校生、起業家等が繋がる機会の創出に関する事項
  3. 企業の社会貢献の在り方の開発に関する事項
  4. 壱岐市での活動の全国への情報発信に関する事項
  5. その他、本連携協力の目的を達成するために必要な事項
締結式写真
締結式写真
この記事に関するお問い合わせ先

SDGs未来課SDGs未来班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1137 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年01月22日