壱岐市ひとり親世帯臨時特別給付金について

ひとり親世帯臨時特別給付金とは

 新型コロナウイルス感染症の影響で、子育てと仕事を一人で担うひとり親世帯では子育てに対する負担の増加や収入の減少など、特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、臨時特別の給付金を支給するものです。(国制度)

基本給付

対象者  

 以下のいずれかに該当する方が支給対象です。(注1)

 

 ア.令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(一部支給を含む)
 

 イ.公的年金等(注2)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(注3)

  (例:児童扶養手当の認定中であるが、公的年金等の受給により全部停止となっている方)
  (例:児童扶養手当の認定は受けていないが、申請をしていれば認定され6月分の児童扶養手当が全部停止または一部停止されたと推測できる方)

 

 ウ.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給する方と同じ水準となっているひとり親世帯の方(注3)

  (例:児童扶養手当が所得制限などの理由により全部支給停止となっている方)

  (例:児童扶養手当の認定は受けていないが、申請をしていれば認定されていたと推測される方)

 

  注1:児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象です。

  注2:遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

  注3:イ、ウの方については所得制限があります。

 

 

給付金額

1世帯5万円(第2子以降一人につき3万円加算)

(注意)児童扶養手当の上乗せ(増額)ではありません。1度限りの支給となります。

 

申請方法

児童扶養手当の認定を受けている方

 6月分児童扶養手当受給者への基本給付は、8月11日に支給予定です。対象者へは7月22日付けで通知書を送付していますので各自ご確認ください。

(追加給付の申請手続きは、現況届と併せて8月に実施予定です。)

 

 

児童扶養手当の認定を受けていないが、申請をしていたら認定されたと見込まれる方

 壱岐市役所こども家庭課(電話:48-1117)までお問い合わせください。

 

 

 

追加給付

対象となる方

 基本給付のア、またはイに該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響をうけて家計が急変し、収入が減少した方

 

給付額

1世帯5万円

 

申請方法

 令和2年2月以降の収入の任意の月の収入(1か月)の内訳等を確認します。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変したこと、及び急変後の12か月の収入が支給制限限度額未満である場合は、給付金の支給対象となります。

 


 

 

ファックスでのお問い合わせ

 厚生労働省では、聴覚に障害をお持ちの方や、コールセンターへのお問い合わせが難しい方を対象に、ファックスによるお問い合わせへの対応を、7月6日から開始しています。

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月29日