令和5年度 物価高騰対策重点支援給付金 (こども加算)

更新日:2024年04月01日

ページID : 12570

令和5年度物価高騰対策重点支援給付金(こども加算)について

令和5年度における住民税非課税世帯と住民税均等割のみ課税世帯への給付を受ける世帯の中で、18歳以下の児童がいる世帯に加算給付として対象児童1人あたり5万円を給付します。

 

趣旨

食費等物価高騰の影響により特に経済的、精神的負担を強いられている低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、支援給付金(こども加算)を支給するものです。

 

支給対象世帯

1、令和5年度住民税非課税世帯の給付金(1世帯あたり7万円)を受給された世帯のうち、対象児童を扶養している世帯

2、令和5年度住民税均等割のみ課税世帯の給付金(1世帯あたり10万円)を受給された世帯のうち、対象児童を扶養している世帯

 

対象児童

(1)基準日(令和5年12月1日)時点で同一世帯にいる18歳以下の児童(平成17年4月2日以降に生まれた児童)

(2)別居している児童(平成17年4月2日以降に生まれた児童)を扶養している場合

(3)基準日以降に生まれた新生児(令和5年12月2日から令和6年8月31日までに生まれた児童)

 

(注意)(2)と(3)につきましては、別途申請が必要となります。

給付額

対象児童1人につき5万円

 

申請手続きについて

基準日時点で18歳以下の児童がいる世帯につきましては、既に支給済みのため申請は不要です。

世帯主宛に通知書を送付しますので、ご確認ください。

 

申請が必要な世帯

・基準日時点で別居している児童がいる世帯

・基準日以降に生まれた新生児がいる世帯

 

申請期限

申請期限は令和6年8月30日(金曜日)です。

(輸送の場合は当日消印有効)

 

申請方法

令和5年度における住民税非課税世帯と住民税均等割のみ課税世帯への給付金を受給しているかご確認ください。(受給している世帯が対象です。)

1.対象の方は、申請書(請求書)に必要事項を記入し、その他必要書類と併せていきいろ子ども未来課までご提出ください。

壱岐市低所得者支援給付金(こども加算)申請書(請求書)(Excelファイル:45.3KB)

 

2.別居している児童を扶養している場合は、別居監護申立書も必要となりますので、併せてご提出ください。

別居監護申立書(Excelファイル:26.4KB)

 

3.給付金の受給を辞退されたい方は、受給拒否の届出書をご提出ください。

受給拒否の届出書(Excelファイル:23KB)

 

その他ご確認等ありましたら、いきいろ子ども未来課までお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

いきいろ子ども未来課 幼保連携推進班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎地下1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4400
メールフォームによるお問い合わせ