新型コロナウイルス感染症に係る市長からのお知らせとお願い(令和2年4月24日)

新型コロナウイルス感染症に係る市長からのお知らせとお願いについて

 壱岐市長の白川です。
 新型コロナウイルス感染症に関する、お知らせとお願いを申し上げます。
 壱岐市内では、4月6日から本日まで、新たな新型コロナウイルスの感染者は発生しておりません。市民皆様のご協力と関係機関のご尽力に対し、心より感謝申し上げます。
 なお、ご周知のとおり、壱岐市では6名の感染者が確認されました。感染者本人は指定医療機関で、適切な管理のもと入院治療等を受けられ、順次、完治されています。また、濃厚接触者が島内で67名確認されておりましたが、4月17日までにすべての健康観察が終了致しました。
 さて、4月末から5月にかけての連休にさしかかっておりますが、市民皆様には、今一度、身近なところに感染の危険性があることをご理解いただき、ご自身やご家族等の全てを守るため、「密閉空間」、「密集場所」、「密接場面」の3密を避けること。不要不急の外出及び島外への渡航を自粛すること。また、ご家族やご友人で市外にお住まいの方にあっては、帰省や本市への旅行を出来るだけ控えていただくこと。これらのことを改めて願い致します。
 なお、生活にお困りの方は、壱岐市生活相談支援センターを設置しておりますので、壱岐市市民福祉課、又は壱岐市社会福祉協議会にご相談ください。
 市民皆様とともに、危機意識をもって、この重大な局面を乗り切って参りますので、よろしくお願いいたします。


 令和2年4月24日

  壱岐市長 白川 博一
 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1131 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年04月24日