(本市57~59例目)新型コロナウイルス感染者に係るお知らせ(令和3年1月7日)

新型コロナウイルス感染者の判明について

市民皆様にお知らせいたします。

本日午後5時までに、壱岐市において新たに3名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。
そのうち2名は、すでに感染が確認されている方のご家族です。
壱岐市における感染者の総数は59名となっています。

現在、感染者は適切な管理のもと必要な治療等を受けておられます。
なお、感染者の急増でベッド数が不足するなど、医療現場では危機的な状況になっていると壱岐医師会および長崎県壱岐病院から指摘を受けています。

市民皆様には感染症の拡大を抑えるために、引き続き、3密の回避、手洗い、マスクの着用など、基本的な感染防止対策のもとに、飲酒を伴う懇親会、大人数や長時間におよぶ飲食を控えていただくとともに、家庭内での感染防止にご協力をお願いします。
現在、壱岐市で感染が拡大しております。拡大を抑えるために、皆様お一人お一人のご理解と適切な行動が大切です。ご協力をよろしくお願いいたします。

さて、壱岐市の12月28日からの感染状況ですが、検査者総数385名、うち感染者総数は52名となっております。そのうち5名の方はすでに回復され、入院者が17名、宿泊療養施設等入所者30名の計47名が療養中でございます。

また、長崎県知事の会見内容の一部をご紹介しますと、
県内の感染段階をステージ3からステージ4に移行するとともに、県下全域に特別警戒警報が発令されました。
特別警戒警報の発令に伴う要請内容としましては、県外との不要不急の往来を控え、お出かけの際には、会食の機会を避けていただくことであります。
なお、要請期間は1月7日から1月17日までとなっておりますので、市民皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


 令和3年1月7日        

壱岐市感染症危機管理対策本部長

壱岐市長 白川 博一 

 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1131 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年01月07日