長崎県全体の感染段階を【レベル2-2】に引き上げ、県下全域に特別警戒警報を発令

長崎県知事は、1月18日記者会見を行い、県全体の感染段階を【レベル2-2】に引き上げ、県下全域に特別警戒警報を発令するととも、国に「まん延防止等重点措置」の適用(長崎市及び佐世保市を対象)を要請しました。また、県民皆様に次のとおりお願いしています。


【県外往来について】

○県外との不要不急の往来は控えてください。


【外出について】

〇極力外出は控えてください。特に長崎市・佐世保市への外出は控えてください。


【会食について】

○会食の際は、感染防止対策を徹底された店舗を利用し、普段一緒にいる方と、4人以内かつ2時間以内でお願いします。

○会食の際もマスクを外したままの会話は控えてください。


【その他の要請】

○マスクの着用、手指消毒、密を避ける、定期的に換気など、基本的な感染防止対策を徹底してください。

○体調が少しでも悪いときは、外出や会食を控え、すぐに医療機関に電話で相談してください。

○県外と往来された方や県外から来県されたご家族や友人と接触された方は、無症状でも無料検査の積極的な受験をお願いします。


 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1131 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年01月18日