新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ(3月25日現在)

自治公民館に回覧している文書を、ホームページでも掲載します。

 

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 既にお知らせしておりますとおり、3月14日、壱岐市で新型コロナウイルスへの感染者が確認されました。
 しかし、感染者本人や同行者、立ち寄り先等の適切な対応により、感染が広がった可能性は極めて低い状況です。
 これまでの対応と現在の状況をお知らせします。

  • 感染者と移動途中から行動を共にした二人(同行者)は、「今回の感染者が大阪府の感染者と濃厚接触者である可能性がある」との連絡を受けると、自主的に壱岐保健所に電話相談すると共に、他者に近づくことを避けるための行動をとっています。
  • 新型コロナウイルスの感染者は、感染症指定医療機関で入院治療中であり、現在、健康状態は良好です。
  • 感染者の同行者二人は、検査を受けた結果感染は認められていませんが、経過観察のため、 他者と近づくことの無い施設で行動を自粛しています。また、感染検査を壱岐保健所が適宜実施しています。
  • 感染者と濃厚接触者二人の島内での行動は把握できており、移動行程の中で消毒等の必要 がある場所については、壱岐保健所が判断して対応しています。
  • 感染者は、3月12日、10時30分博多発、11時35分芦辺港着のジェットフォイルビーナス1に乗船していたため、九州郵船では急きょ同船を運休し消毒作業を実施しています。また、福岡市のベイサイドプレイス及び島内各港ターミナル内の消毒も行っています。
  • 同じジェットフォイルの乗船者については、使用した座席の周囲2メートルの範囲の乗客を濃厚接触者とし、対象となる4名に壱岐保健所が連絡をとり、居住地(壱岐市外)において健康観察を行っています。

 3月14日の感染者確認後、新たな感染者は出ておらず、今回の感染発生については、封じ込めが成功に向かっています。
 市民皆様へは、一人ひとりができる感染症予防対策をお願いします。石けんによる手洗いや手指消毒を行い、⼈込みの多い場所を避けて下さい。屋内でお互いの距離が⼗分に確保できない状況で⼀定時間を過ごすときは特にご注意下さい。また、⼗分な睡眠をとっていただくことも重要です。
 また、正しい情報により正しくおそれることが大切です。根拠の無いうわさ等による人権の侵害等はあってはならないことです。 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1131 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年03月26日