新型コロナウイルスワクチン初回接種(1回目・2回目)について【令和4年6月10日更新】

新型コロナウイルス感染症は、令和2年1月に国内初の発生が確認されて以降、今日に至るまでの長期間、その流行が続いています。
現在、感染症対策の一つとなる、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が国内外で進められています。新型コロナウイルスワクチンに関する最新の情報やQ&Aにつきましては、下記リンクをご確認ください。

追加接種(3回目)についての案内は、新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)についてをご覧ください。

 

接種を受けるためには

次のような方法で接種を受けることになります。

  1. ご自身の接種の時期が来たら、市から「接種券」「予診票」「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ」が届きます。
  2. ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場をご確認ください。
  3. 電話等で予約をしてください。《注意》ワクチン接種は、事前予約が必要です。
  4. ワクチンを受ける当日には、「接種券」「予診票(事前に記入してお持ちください」「保険証(本人確認ができるもの)を必ずお持ちください。

なお、新型コロナウイルスワクチンの接種においては、接種を受けることは強制ではありませんワクチン接種による「効果」と起こり得る「副反応のリスク」について、十分理解したうえで、ご自身の意志で接種を受けてください。

接種が受けられる時期

令和4年9月30日まで

 

接種の対象

現在、壱岐市ではファイザー社のワクチンを使用しています。接種対象は12歳以上の方です。

  • 今後、ワクチンの種類によっては対象者の年齢が変更になる場合があります。
  • なお、妊娠中の方や妊娠している可能性のある方は、安全に接種を受けていただくために、事前にかかりつけ医へ接種の可否を御確認ください

 

12~18歳(小学6年生~高校3年生相当)のお子さんと保護者の方へ

令和3年6月から、12歳以上の方もワクチンの接種対象として承認されました。
ワクチン接種にあたっては、お子様も保護者の方もワクチン接種を受けるメリットとデメリット、ワクチンを受けない場合のリスクを十分に理解したうえで接種を受けることが大切です。
また、令和3年度中に12歳を迎えるお子様につきましては、誕生日を迎えた月の翌月上旬頃に接種券をお送りする予定です。接種券がお手元に届くまで、今しばらくお待ちください。

  • 「新型コロナウイルスワクチン接種について」のリーフレットは、『「長崎県小児科医会」並びに「長崎県医師会母子保健・少子化対策等検討委員会」(委員長:森内浩幸長崎大学医学部小児科教授)監修』にて作成されました。

 

 

接種費用

無料で接種できます。
接種を受ける際には、事前に市から送付される『接種券』を必ずご持参ください

  • 接種券や予診票を紛失した場合は、壱岐市健康増進課(電話番号:0920-45-1114)までご連絡ください。

 

接種回数

一定の間隔をあけて、2回接種します。

  • ファイザー社のワクチンでは、1回目の接種後、通常、3週間の間隔をあけて2回目を接種します。
  • また、新型コロナワクチン接種後、他のワクチン(例:インフルエンザワクチン等)を接種する場合は、2週間の間隔をあけて接種してください。

 

接種場所

市内医療機関での「個別接種」にて実施。

各医療機関でのワクチン接種は、11月13日(土曜日)までで終了しました。11月15日(月曜日)以降は、一部の医療機関でのみ1回目・2回目のワクチン接種が可能です。
接種可能な医療機関や予約の空き状況については、下記リンクをご確認ください。

(注意)治療中の病気などがあり、接種について不安がある場合は、かかりつけ医に事前に御相談ください。

 

予約方法

「壱岐市新型コロナウイルスワクチン接種予約コールセンター」にてご予約ください。
また、予約方法の詳細は、「新型コロナウイルスワクチン予防接種 予約方法」をご参照ください。

 

住所地外接種について

新型コロナウイルスワクチン接種は、住民票がある市町村で接種を受けることが基本となっています。「住民票がある市町村」と「実際にお住いの市町村」が異なり、実際にお住いの市町村において接種を希望する場合は、事前に手続きが必要です。
詳しくは住所地外接種についてをご覧ください。
 

接種後に体調が悪くなった場合

 

予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり、障害が残ったりすること)が、極めてまれではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
新型コロナウイルスワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
詳しくは、「予防接種健康被害救済制度/壱岐市」をご覧ください。

 

ワクチン接種証明書

令和3年12月20日(月曜日)からマイナンバーカードとスマートフォンを使って新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)が取得できます。
詳しくは
こちらをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課
〒811-5392
壱岐市芦辺町芦辺浦562番地 芦辺庁舎1階
電話番号:0920-45-1114 ファックス:0920-45-0996
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年06月10日