令和ゆかりの地・壱岐『万葉公園 開園50周年記念イベント』(11月17日)

 新元号「令和」の典拠となった万葉集が脚光を浴びる中、壱岐市の万葉公園及び万葉集にゆかりのある場所にも注目が集まっています。


 犬養万葉記念館・岡本三千代館長及び大宰府万葉の会の方々をお招きし、地元参加者による短歌創作コンテストも実施いたします。

  入場料は無料です。 

 多くのご来場をお待ちしています。


 詳しい内容はチラシをご覧ください。

開催日時

 令和元年11月17日(日曜日)午前10時~午前11時30分

開催場所

 万葉公園(壱岐市石田町本村触1-1)
    *雨天の場合は、原の辻ガイダンスで開催

イベント内容

・犬養万葉記念館・岡本三千代館長による万葉講話及び「万葉うたがたり」
・太宰府万葉の会による歌詠み
・短歌創作コンテスト(地元参加者による)

イベントに関するお問合せ

壱岐市観光連盟  電話0920-47-3700

 

イベントチラシ
この記事に関するお問い合わせ先

観光課観光しまづくり班

平成31年4月から壱岐振興局別館2階に移転しました

更新日:2019年11月01日