危険物安全週間に伴う消防訓練の実施について

危険物安全週間とは

 日本で石油類をはじめとする危険物の事業所における自主保安体制の確立を呼びかけるとともに、広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図る週間です。

 危険物安全週間の期間は、毎年6月の第2週の一週間(日曜日から土曜日まで)と定められています。今年は平成29年6月4日から平成29年6月10日までとなっています。

 壱岐市でも危険物安全週間に伴い、下記の日程で消防訓練を行います。

1 日時

平成29年6月7日(水曜日) 午前10時から10時40分

2 場所 

郷ノ浦町郷ノ浦 郷ノ浦町漁業協同組合 給油取扱所

3 参加機関 

郷ノ浦町漁業協同組合、壱岐市危険物安全協会、壱岐市消防団、壱岐市消防本部・消防署

4 訓練項目 

通報・初期消火訓練 (郷ノ浦町漁協職員)

火災防ぎょ訓練      (壱岐市消防団・壱岐市消防本部・消防署)

消火器取扱訓練      (壱岐市危険物安全協会)

 

平成29年度危険物安全週間推進標語

「あなたなら 無事故の着地 決められる!」

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部警防課
〒811-5757
壱岐市芦辺町中野郷西触411番地2
電話番号:0920-45-3037 ファックス:0920-45-0992
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年05月26日