「閑散期インバウンド集客促進業務」に関する公募型プロポーザルの実施について

   壱岐市の持つ観光資源等の魅力を活かしながら知名度向上を図り、効果的な外国人観光客誘客を行うことを目的に、特に閑散期(11月~3月)対策に重点を置いた施策の提案を求めます。

 

  関係書類は,このページからダウンロードできます。また,申請期間中、壱岐市地域振興推進課においても配布します。

注意:6月18日17時の時点で、企画提案募集要項4ページ目の「(2)審査基準」中、「3.企画提案の内容」の5番目(朱書きで表記)を変更しております。ご注意願います。

業務内容

(1)事業名称

閑散期インバウンド集客促進業務

(2)業務の仕様等

閑散期インバウンド集客促進業務 企画提案仕様書による。

(3)履行期間

契約締結日から平成31年2月28日まで

(4)履行場所

壱岐市  ほか

(5)提案限度価格

5,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む)

 

参加資格

(1)参加意思表明書提出時点で平成29・30年度壱岐市競争入札参加資格(物品購入・業務委託等)を有していること。

(2)本業務の趣旨に沿った業務内容を企画し、運営する能力を有する法人であること。

(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

(4)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定による更生手続又は再生手続の開始の申立てがなされた場合は、更生計画の認可決定又は再生計画の認可決定がなされていること。

(5)壱岐市契約等における暴力団等の排除措置に関する要綱(平成24年告示第85号)第4条第1項の規定に該当しないこと。

(6)壱岐市から「壱岐市工事請負契約等に係る入札参加資格者指名停止の措置要領」

(平成16年訓令第29号)に基づく指名停止を受けている期間中でないこと。

(7)消費税及び地方消費税並びに本市と直接取引する本店又は支店、営業所等において、法人税等国税及び地方税に滞納がないこと。

スケジュール

(1)参加意思表明書  6月21日(金曜日)午後5時まで

(2)質問提出  6月25日(月曜日)午後5時まで

(3)企画提案締切  7月2日(月曜日)午後5時まで

(4)審査委員会(プレゼンテーション) 7月5日(木曜日)

(5)審査結果通知  7月6日(金曜日)

(6)契約締結  7月中旬(予定)

この記事に関するお問い合わせ先

地域振興推進課

  • 平成29年4月から壱岐振興局別館2階に移転しました

(郵便物はこちら)〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地
電話番号:0920-48-1137 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年06月14日