イノベーションサマープログラム 発表会

壱岐なみらい創りプロジェクト主催「イノベーションサマープログラム2019」発表会が8月4日(日曜日)、壱岐の島ホール 中ホールにて開催されました。

このプログラムは、大学生と高校生(壱岐高校生・壱岐商業高校生)が同じチームとなって、市内各事業所を訪問し、SDGsの「経済・社会・環境」の視点から問題点や課題と向き合い、それを解決するアイデアを創造・発表するものです。学生達は、8月壱岐の企業が抱える課題解決のために、SDGsの目標達成を意識し、3日間かけて議論を重ねてきました。

企業訪問の中で得た地域や企業の課題と、その課題の解決に向けたグループワークによって見えてきた問題を踏まえ「こんな未来を作りたい」と、各グループが考えた、「アイデアがある世界とない世界」を寸劇で表現する方法で発表しました。

 3日間のグループワークで彼らが出したアイデアはとても興味深く斬新で、大人も考えさせられるものでした。今後は、彼らが出したアイデアを具現化できるように、官民一体で取り組んでいきます。

 

1.参加者数

大学生 13名、壱岐高校・壱岐商業高校 24名

2.発表されたテーマ

1.チーム名:ポジティブアルマゲドン

  • キャッチコピー

    ボーッと飲んでんじゃねーよ!

  • アイデア

    焼酎は飲むものと考えられていたが、もっと色んな世代の人に楽しんでもらうために、壱岐焼酎を取り入れた料理のレシピを考案する

  • 協力企業

          壱岐の華酒造

  • テーマ

    経済

  • SDGsゴール

          8(働きがいも経済成長も)

ゴール8
A

2.チーム名:ジェントルマン

  • キャッチコピー

    真珠に神が宿る

  • アイデア

    真珠は高価で大人が身につけるアクセサリーというイメージがある。神社のお守りを真珠で作る体験メニューを考案。高価で大人が身につけるアクセサリーというイメージの真珠を身近に感じてもらえる。

  • 協力企業

    上村真珠

  • テーマ

    経済

  • SDGsゴール

    8(働きがいも経済成長も)・14(海の豊かさを守ろう)

ゴール8
ゴール14
B

3.チーム名:one for all, all for one

  • キャッチコピー

    皆の知らない「ホテルの情熱」

  • アイデア
  • 観光客に単にサービスを提供するだけでなく、壱岐の観光、生産者、ホテルなどをストーリー仕立てにした動画を作り、ランチョンマットに動画を視聴できるQRコードを載せる。
  • 協力企業

    ステラコート太安閣

  • テーマ:経済
  • SDGsゴール

         8(働きがいも経済成長も)

ゴール8
C

4.チーム名:Summer Challenge

  • キャッチコピー

    May I help Iju?

  • アイデア

市民団体たちまちのようなリノベーションをサポートする体制を整え、移住者の不安解消と地域の人との関係性を築く。

  • 協力企業

        市民団体「たちまち」・空き家相談室「イエマチ」

  • テーマ

    経済

  • SDGsゴール

    11(住み続けられるまちづくりを)・12(つくる責任つかう責任)

ゴール11
ゴール12
D

5.チーム名:それいいね!

  • キャッチコピー

賞味期限、短い方買ったが良いっちゃない?

  • アイデア

    島内のスーパーで廃棄される多くの賞味期限切れの食品がある。食品ロスを減らすために、賞味期限が短い商品に「食べてほしーる」というシールを貼ることで、消費者に環境についての意識付けを行い、シールが付いている商品を積極的に購入してもらう。また市内の子ども達にシールのデザインを考えてもらうことで、環境について学習する機会もできる。

  • 協力企業

    スーパーバリューイチヤマ

  • テーマ

    環境

  • SDGsゴール

    4(質の高い教育をみんなに)・12(つくる責任つかう責任)

ゴール4
ゴール12
E
この記事に関するお問い合わせ先

SDGs未来課SDGs未来班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1137 ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年08月29日