出産育児一時金

国民健康保険出産育児一時金の費用が42万円以上の場合

42万円を超える場合は、超過分を医療機関に支払う事になります。

国民健康保険出産育児一時金の費用が42万円未満の場合

42万円未満の場合は、差額分を壱岐市へ請求できます。

請求に必要な物

・出産した方の被保険者証

・出産した方の個人番号カードまたは通知カード

・医療機関から交付される【直接支払制度を利用する旨を記載した合意文書】

・医療機関から交付される【領収・明細書】

・印鑑

 1年以上健康保険法の規定による被保険者であった者が、その被保険者の資格を喪失した後6月以内に出産した場合には社会保険へ請求できます。

お問い合わせ先

〒811-5392

長崎県壱岐市芦辺町芦辺浦562番地

電話番号  0920-45-1111

健康保健課  国保・介護・年金班まで

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年02月23日