妊婦の口腔チェック

お口の健康チェックを受けましょう

妊娠してから、お口の中に変化はありませんか。
妊娠すると、ホルモンバランスやつわりによる嗜好の変化、つわりで歯磨きがしにくくなったりと、「むし歯」や「歯周病」になりやすい状態になります。
最近の研究では、歯周病など口腔内の炎症が血流を介して子宮を収縮させ、早産を引き起こすことがわかってきました。このリスクは、実に7倍ともいわれておりタバコやアルコール、高齢出産などよりもはるかに高い数字となっています。
今回の妊娠をきっかけに、お口の健康チェックを受けて健康意識を高めましょう。お口の健康チェックの受診方法については次のリンクをクリックしてください。

これまで受診された方の結果

妊婦口腔チェック検診結果のグラフ
歯とコップの中に入っている歯ブラシのイラスト

磨くタイミング

基本は毎食後。つわりなどで難しい時は、1日1回就寝前にはきちんと磨きましょう。夕食後、少しでも調子のよい時間、負担のない姿勢などを探してみて下さい。

歯ブラシの選び方

嘔吐感があるときはヘッドが小さく薄いものが良いでしょう。子ども用を使う方もいます。歯ぐきに痛みや腫れがある時は、やわらかい毛のブラシを選びましょう。

歯磨き剤

むし歯の予防効果があるフッ素やキシリトール入りの歯みがき剤を使用しましょう。つわりの間は無理に使用しなくても、汚れはブラッシングで落とせます。

歯磨きプラス1でデンタルリンスやキシリトールガムを

むし歯の予防効果が高まります。歯みがきの補助にも。キシリトールの含有量が高いもの、砂糖(ショ糖)の入っていないものを選びましょう

キシリトールとは?

天然素材の甘味料です。白樺の木から作られることが多いのですが、イチゴ・ラズベリー・プラム・カリフラワー・ほうれん草・レタスなどの果物や野菜にも微量ですが含まれます。砂糖を食べると作られる歯垢や酸は、キシリトールでは作られません。キシリトールは、人によってお腹がゆるくなることがあります。

お問い合わせ先

〒811-5392

長崎県壱岐市芦辺町芦辺浦562番地

電話番号 0920-45-1114

健康保健課(保健増進班)母子担当まで

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月01日