妊婦一般健康診査

妊婦健診を受けましょう

母子健康手帳交付時にお渡しする、母子健康診査受診票(妊婦一般健康診査票・乳児一般健康診査票)を使って妊婦健診を受けることができます。壱岐市では妊婦一般健康診査14回分を公費助成しています。

妊婦健康診査(妊婦健診)とは

妊婦健康診査は、お母さんとおなかの赤ちゃんの健康を守り、妊娠が順調かどうかチェックをするためのものです。妊娠中はからだにいろいろな変化が起こりますし、自覚症状がなく順調に見えても、トラブルが隠れていることもあります。特に気がかりなことがなくても、少なくとも下記のような間隔で妊婦健康診査を受けて、胎児の育ち具合や、自身の健康状態をチェックしてもらいましょう。健診日以外でも、出血や腹痛など「おかしい」と感じたときはすぐに受診しましょう。

妊娠23週(6ヵ月末)まで

4週間に1回

妊娠24週~35週(7~9ヵ月末)

2週間に1回

妊娠36週(10ヵ月)以降出産まで

毎週1回

四つ葉のクローバーを口にくわえている小鳥のイラスト

 

(参考:赤ちゃん&子育てインフォ 母子健康手帳副読本)

お問い合わせ先

〒811-5392

長崎県壱岐市芦辺町芦辺浦562番地

電話番号 0920-45-1114

健康保健課(保健増進班)母子担当まで

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月01日