「平成28年熊本地震」における壱岐市の支援状況について(7月1日現在)

 「平成28年熊本地震」により、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。 壱岐市では、この度、熊本県で発生した大地震で被災され、厳しい生活を強いられている皆様を支援するため、次のような取り組みを行っています。

7月5日(火曜日)~7月12日(火曜日)

・保健活動業務のため保健師2名および事務職員1名を上益城郡御船町へ派遣しました。

6月18日(土曜日)~6月24日(金曜日)

・り災証明業務のため職員1名を宇土市へ派遣しました。

5月31日(火曜日)~6月6日(月曜日)

・避難所支援業務のため職員1名を宇土市へ派遣しました。

5月19日(木曜日)~5月25日(水曜日)

・避難所支援業務のため職員1名を宇土市へ派遣しました。

5月15日(日曜日)~5月21日(土曜日)

・り災証明業務および避難所運営業務のため職員3名を菊池市へ派遣しました。

5月10日(火曜日)

・飲料水(2リットル×180本)を熊本市役所に搬送しました。

5月6日(金曜日)

 ・市内の親類宅に一時避難された1世帯2名の方を壱岐市教職員住宅へ受け入れを行っています。

4月26日(火曜日)~5月2日(月曜日)

・市内に一時避難された児童を八幡小学校へ受け入れを行いました。

4月27日(水曜日)~5月3日(火曜日)

・住宅受付業務のため職員1名を菊池市へ派遣しました。

4月20日(水曜日)

・飲料水(2リットル×120本)を熊本市の「うまかな・よかなスタジアム」に搬送しました。

4月19日(火曜日)

・給水車1台、職員2名を派遣しました。

 5月1日をもって活動終了。合計4陣8名を派遣。

 

・義援金募金箱を市役所各庁舎及び社会福祉協議会各事業所に設置しました。

(6月30日現在の寄付金額:2,795,363円)

 7月1日からは社会福祉協議会各事業所でのみ受付を行います。

・支援物資の提供予約受付を市役所各庁舎及び社会福祉協議会各事業所において開始しました。

 6月30日をもって受付を終了しました。現在に至るまで、被災市町村において物資受入れ再開が見込めない状況を鑑み、支援物資の送付については断念することとしました。

4月15日(金曜日)

・緊急消防援助隊として、壱岐市消防本部から消火隊1隊4名(本署ポンプ車)、救急隊1隊3名(本署高規格救急車)の計2隊7名を益城町に派遣しました。

 消防庁長官の引揚げ通知により4月25日をもって活動終了。合計8隊28名を派遣

 

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1111(代表) ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年02月20日