福島県楢葉町との交流

福島県楢葉町「防災・教育・経済友好交流宣言」締結

  壱岐市と福島県楢葉町(ならはまち)の「防災 ・ 教育 ・ 経済友好交流宣言」締結式が9月4日に楢葉町コミュニティセンターで行われ、白川 博一市長と楢葉町 ・ 松本 幸英町長が宣言書にサインを交わしました。
壱岐市と楢葉町のつながりは、平成23年3月11日に発生した東日本大震災において、平成24年度から2年間、壱岐市から延べ10名の技術職員を派遣しました。現在も継続して職員を派遣しています。
これを契機として自治体間の交流が始まり、平成26年には、楢葉町の小学生が修学旅行で壱岐市を訪れ、また壱岐市の渡良小学校の児童が福島県を訪れました。子どもたちが互いの地を訪れ、それぞれの伝統や歴史、文化、環境など幅広く学習する素晴らしい機会となり、以降、毎年相互交流を重ねています。
 平成28年9月4日に楢葉町が町制施行60周年を迎えることから、両市町の交流をより深め、地域間共同による防災、教育、経済の振興、活性化を図るため、友好交流宣言を行うことで合意しました。
 震災を契機として生まれたこの絆を、これからも継続し、壱岐市と楢葉町が互いに支え合う証とするため、壱岐市と楢葉町が共同宣言を行いました。

「防災・教育・経済友好交流宣言」締結式で締結された宣言書を持ち握手する白川市長と松本町長の写真
「防災・教育・経済友好交流宣言」締結式で締結された宣言書の写真

楢葉町

町政施行

昭和31年9月1日

町役場の位置

〒979-0696

福島県双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5-6

電話番号 0240-25-2111(代表)

面積

103.64平方キロメートル

 

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課企画班

  • 平成29年4月から壱岐振興局別館2階に移転しました

(郵便物はこちら)〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地
電話番号:0920-48-1134 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年02月24日