「国際交流員の出前講座」のご案内

みなさまの国際交流・国際理解活動にお役立てください!

このたび壱岐市では、出前講座メニューに『国際交流員による出前講座』を新しく追加します。

この「国際交流員による出前講座」では、国際交流員(CIR)を講師として各種団体(自治公民館・老人会・学校・PTA・会社など)に派遣します。ハワイの文化や風習、英語による簡単なコミュニケーション方法などについて楽しみながら学ぶことが出来ます。

ぜひ、みなさまの国際交流・国際理解活動にお役立てください。

国際交流員とは?

国際交流員とはCIR(Coordinator for International Relations)とも呼ばれ、地方公共団体の国際交流機関や担当部署で国際交流活動に従事しています。公共団体や市政に関する通訳・翻訳、学校訪問や各種団体(市民グループ・公民館・親子会など)の要請に応じて講座・スピーチなどを行い、市と市民の国際理解の推進をサポートする役割を果たします。

壱岐市国際交流員スエダ・マシュー

壱岐市には、平成29年8月からハワイ出身の国際交流員1名 スエダ・マシュー が勤務し、幅広い活動を行っています!

国際交流員の講座の様子

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課市民協働班

  • 平成29年4月から壱岐振興局別館2階に移転しました

(郵便物はこちら)〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地
電話番号:0920-48-1134 ファックス:0920-47-4360
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年11月22日