国民健康保険税の税率等が改正されました

医療費を支える財源が不足しています

 壱岐市の国民健康保険は、加入者が納める保険税を主な財源とし、皆さまの相互扶助により運営を行っています。しかし、近年の医療の高度化による医療費増加に加え、後期高齢者医療や介護保険への支出金の伸びと、景気低迷による国保税の減収により、財政状況が急激に悪化してきました。
 

医療費の支払い額と保険税収入のグラフ


 このため、平成24年度に国民健康保険税の税率を改正するとともに、一般会計から2億円の資金を繰り入れてやりくりしてきましたが、今後も医療費はさらなる増加が予想され、財源が不足することから、やむを得ず平成26年度国民健康保険税の税率を改定することとなりました。
 

1人当たり医療費の推移のグラフ


 なお、今回も特別に一般会計から2億円の支援を受けることとしていますが、これについても本来は国保の加入者で賄うべきものです。国保財政の非常に厳しい状況をご理解いただくとともに、皆さんのご協力をお願いいたします。
 また、平成26年4月1日から法律等の改正に伴い、国民健康保険の被保険者間の保険税負担の公平の確保を図るため、課税限度額が引き上げられましたので、あわせてお知らせします。
 税率改正等の内容は下の表のとおりです。

平成26年度国民健康保険税率等の改正内容

医療給付費分

国民健康保険税率等の改正内容(医療給付費分)
区分 平成26年度から 平成25年度まで 引上率・額
1 所得割 8.6% 8.4% +0.2%
2 資産割 24.7% 24.7% 変更なし
3 被保険者均等割 22,500円 22,000円 +500円
4 世帯別平等割 27,000円 27,000円 変更なし
課税限度額 510,000円 510,000円 変更なし

後期高齢者支援金分

国民健康保険税率等の改正内容(後期高齢者支援金分)
区分 平成26年度から 平成25年度まで 引上率・額
1 所得割 2.3% 2.0% +0.3%
2 資産割 6.3% 6.3% 変更なし
3 被保険者均等割 6,500円 6,000円 +500円
4 世帯別平等割 7,000円 7,000円 変更なし
課税限度額 160,000円 140,000円 +20,000円

介護納付金分

国民健康保険税率等の改正内容(介護納付金分)
区分 平成26年度から 平成25年度まで 引上率・額
1 所得割 3.0% 2.6 % +0.4%
2 資産割 3.5% 3.5% 変更なし
3 被保険者均等割 11,000円 9,000円 +2,000円
4 世帯別平等割 7,000円 6,000円 +1,000円
課税限度額 140,000円 120,000円 +20,000円

上記の区分ごとに計算した1~4の合計額の合算額が国民健康保険税額となります。

1 所得割 (前年の所得金額-33万円)×税率

2 資産割 土地及び家屋にかかる固定資産税額×税率

3 被保険者均等割 加入者1人当たりの額

4 世帯別平等割 1世帯当たりの額

 

医療給付分と後期高齢者支援金分は、被保険者全員に課税されます。

また、介護納付金分は、40歳~64歳の被保険者に課税されます。

お問い合わせ先

国保税額に関することは

税務課

〒811-5192

壱岐市郷ノ浦町本村触562番地

電話番号 0920-48-1118

ファックス番号 0920-47-4844       

国保制度に関することは

健康保健課

〒811-5392

壱岐市芦辺町芦辺浦562番地

電話番号 0920-45-1111

ファックス番号 0920-45-0996

更新日:2017年02月23日