壱岐市自動通話録音装置貸与事業

高齢者を悪質商法等から守ります!

市では、長崎県消費生活センターの協力により、高齢者等に対する悪質商法等の電話勧誘販売による消費者被害を未然に防止するため、『自動通話録音装置』の貸与事業を平成29年10月から開始します。

貸与機器

自動通話録音装置

自動通話録音装置「振り込め詐欺見張隊」

機器の特徴

  1. 電話着信時、「この電話は振り込め詐欺等の犯罪防止のため、会話内容が自動的に録音されます」と発信者側にアナウンスされます。(あらかじめ機器に家族の電話番号等を登録すると、アナウンスは流れません)
  2. 録音時間 60時間または2,000件分の通話録音が可能。(上記を超えた場合は、古いデータから上書きされます。)
  3. 万が一の時、赤ボタンを押すことで、あらかじめ登録されていた4箇所の電話番号に自動発信します。

貸与対象者

  1. 65歳以上高齢者のみの世帯
  2. 日中、65歳以上高齢者のみとなる世帯

(注意)機器貸与は1世帯1台となります。また、機器台数に限りがありますので、先着順とさせていただきます。

機器貸与手順

1.自動通話録音装置貸与申請書(様式第1号)を壱岐市消費生活センターへ提出。
  ↓
2.申請書の審査。
  ↓
3.貸与可否の決定通知。
  ↓
4.貸与決定の場合、機器の貸与。
  ↓
5.借用者で機器の設置。

申請書等

自動通話録音装置貸与申請書(ワード:52.5KB)

壱岐市自動通話録音装置貸与要領(PDF:180.2KB)

この記事に関するお問い合わせ先

壱岐市消費生活センター(観光商工課内)

  • 平成29年4月から壱岐振興局別館1階に移転しました

(郵便物はこちら)〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地
電話番号:0920-48-1135 ファックス:0920-48-1120
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年10月02日