「壱岐市子ども・子育て支援事業計画」を策定しました

 平成24年8月に「子ども・子育て関連3法」が国会で成立し、子ども・子育て支援を総合的に推進することを目的とした新制度が平成27年にスタートしました。

壱岐市では、平成17年3月に「次世代育成支援対策行動計画」を策定し、平成17年度から26年度までを計画期間として、おおむね18歳未満のすべての子どもとその家庭を対象とした次世代育成支援を総合的かつ計画的に推進してきたところですが、今後は、子ども・子育て支援法に基づき策定した「壱岐市子ども・子育て支援事業計画」により、子どもの健やかな育ちと保護者の子育てを社会全体で支援する環境づくりに向けた取り組みを推進します。

計画の期間

平成27年度から平成31年度の5年間

計画の基本的視点

  1. すべての子どもと家庭への支援
  2. 社会全体による支援
  3. サービス量の確保と質の向上
  4. 地域における社会資源の効果的な活用
  5. 次代の親づくり

計画書のダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月21日