手当・助成

出産について

出産育児一時金

国民健康保険出産育児一時金について紹介します。

出産育児一時金直接支払制度

直接支払制度とは、保険者が直接、出産された医療機関に対して出産育児一時金を支払う制度です。
利用される場合は、医療機関等で合意文書を交わすこととなります。

出産祝い金支給

現に子を監護する保護者が、第2子以降を出産し、その後引き続き3年以上市内に居住する意志のある場合出産祝金を支給します。

未熟児養育医療給付(長崎県ホームページ)

未熟児として生まれたお子さんは、正常な新生児に比べて生活能力が著しく劣っており家庭で養育することが難しいため、医師が入院治療が必要と認めたお子さんに対し、必要な医療の給付があります。

子育て関係の手当・制度について

児童手当の制度について

壱岐市に住所を有し、中学校修了前の子どもを養育している方が対象となります。

児童扶養手当の制度について

児童扶養手当の制度は、ひとり親家庭等の生活の安定と児童の福祉の向上を目的として支援する制度です。 児童扶養手当を受給するためには、市役所に申請をしていただく必要があります。

特別児童扶養手当の制度について

特別児童扶養手当の制度は、身体または精神に障害のある児童の福祉の向上を目的として支援する制度です。
特別児童扶養手当を受給するためには、市役所に申請をしていただく必要があります。

乳幼児福祉医療費制度について

乳幼児福祉医療費制度は、小学校就学前の乳幼児のうち、市が発行する福祉医療費受給者証の所持者が、病院や薬局で支払った医療費の一部を助成する制度です。

母子・父子・寡婦福祉医療費制度について

母子家庭の母または父子家庭の父、母子家庭の子または父子家庭の子、寡婦が対象となりますが、所得制限があります。

この記事に関するお問い合わせ先

こども家庭課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎1階
電話番号:0920-48-1117 ファックス:0920-47-4844
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年02月23日