壱岐市介護用品給付事業

 壱岐市では、要介護者(重度)の方が、住み慣れた我が家でより安心・安全な介護を受けながら快適に暮らしていただけるよう、また、主な介護者に対し、介護用品の給付をすることで少しでも精神的・経済的な負担を軽減できるよう、在宅介護を支援しています。

対象者

壱岐市内に在住、在宅の要介護認定区分4・5の認定者で、市民税非課税世帯である主たる介護者

ただし、医療機関等に入院中の方および入所施設(老人保健施設、特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、グループホーム等)に入所中の方は対象外となります。

介護保険を受けていらっしゃる方は、一度ケアマネージャー(介護支援専門員)にご相談ください。

対象品目

紙おむつ、リハビリパンツ、尿とりパット等

申請方法

印鑑、介護保険証をご持参ください。 地域包括支援センター(芦辺庁舎)または各支所窓口にて、申請ください。その後、審査の上、給付の可否、期間をお知らせするとともに、決定された方には給付券を交付します。

介護用品支給事業申請書(ワード:23.8KB)

助成額および形態

月額2,500円の給付券として支給されます。

給付券額は、1ヵ月2,500円となりますので、それを超えた購入額は自己負担となります。

対象用品と給付券の使用方法

市の指定事業所(販売店、薬局、商店など)で紙おむつ、リハビリパンツ、尿とりパットを購入の際、給付券を提出してください。

市の指定事業所は次のリンクをご覧ください。

支給開始月の前日までの購入や、市の指定事業所以外での購入は、事業の対象にはなりませんのでご注意ください。

ご不明なことがございましたら、下記へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

保険課(地域包括支援センター)
〒811-5392
壱岐市芦辺町芦辺浦562番地 芦辺庁舎1階
電話番号:0920-45-1197 ファックス:0920-45-0996
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年05月18日