防犯・交通安全メール配信履歴

平成29年11月

11月20日 詐欺被害防止の広報

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、無料通話アプリLINEを乗っ取られる事案が発生しています。
 携帯電話番号、IDやパスワード、認証番号等を教えることで乗っ取られますので、被害防止のため親族や親しい人から聞かれても、IDやパスワード、認証番号等は絶対に教えないようにしましょう。
また、親しい人からのメッセージであっても「コンビニで電子マネーを買って」と言われたら、詐欺と疑い、警察に相談する等して被害を防ぎましょう。

11月17日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキが送られてきた)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」「ご連絡なき場合、管轄裁判所から呼出状が発行され、指定裁判所へ出廷となります」「裁判取り下げのご相談については、民事訴訟管理センターに問い合わせ下さい」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の要求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

11月13日 交通死亡事故多発警報の発令

壱岐警察署からのお知らせです。
 現在、長崎県内において、交通死亡事故が連続して発生し、全県下に交通死亡事故多発警報が発令されています。市民の皆さん、運転中は運転に集中し、脇見・ぼんやり運転をしないように注意しましょう。
 また、早朝、夜間の暗い時間帯にお出かけする歩行者の方は、運転者に見えやすい明るい服装、反射タスキ等の反射材を確実に着用し、道路を横断する時には、左右の安全確認を十分に行い、手を挙げて運転者に手のひらを示し、横断する意思を伝え、車が止まるのを確認してから横断しましょう。

11月12日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのないメール、ハガキが送られてきた)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「銀行から大事なお知らせ、お客様の口座へ高額のお振り込みがありました。」と書かれたメール及び「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれたハガキが送られてきたという相談が寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

11月11日 交通死亡事故の発生について

壱岐警察署からのお知らせです。
 平成29年11月11日(土曜日)の早朝、壱岐市郷ノ浦町東触の国道上において、乗用車が歩行者に衝突した死亡事故が発生しました。
 市民のみなさん、運転中は運転に集中し、脇見運転やぼんやり運転をしないように注意してください。また、夜間、早朝にお出かけする際は、運転者に見えやすい服装、タスキ等の反射材の着用に心掛け、道路を横断する時には、左右の安全確認を十分に行うとともに、手をあげて、横断の意思を示し、車が止まってから横断してください。

11月3日 詐欺被害防止の広報(特殊詐欺未遂事案の発生)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「有料サイト使用の未納料金がある」「本日ご連絡が無いときは法的措置に移行します」等とメールが届き、連絡をしたところ「コンビニで支払いができる」等とコンビニに誘い出され、お金を騙し取られそうになる特殊詐欺未遂事案が発生しました。
 身に覚えのないメールや電話で「コンビニで支払いができる」と言われたら詐欺と疑い、お金を支払うことなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

平成29年10月

10月29日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキが送られてきた)

壱岐警察署からのお知らせです。
壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が多数寄せられています。
身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月27日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない料金請求メール)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、実在する大手インターネット企業を騙り、「会員登録の未納料金があります」「本日中に連絡がない時は法的手続きに移行します」等と言って、お金を騙し取ろうとする特殊詐欺の予兆メールが連続してあっています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月23日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない料金請求メール)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、消防職員を騙った男から、「防災調査をしているので、家族構成等を教えてくれ」等と言って、個人情報を聞き出す電話があり、その情報を悪用して「商品を送ったから金を払え」等と言って、金銭を騙し取ろうとする不審電話が連続してあっています。
消防職員が電話で家族構成を聞き出すことはありません。
電話での金銭の請求は、詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月15日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない料金請求メール)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、実在する大手インターネット企業を騙り、「有料サイト未納料金があります」「本日中に連絡がない時は法的手続きに移行します」等と言って、お金を騙し取ろうとする特殊詐欺の予兆メールが連続してあっています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月14日 高齢者交通死亡事故多発警報の発令

壱岐警察署からのお知らせです。
 現在、長崎県内において、高齢者が関係する交通死亡事故が連続して発生し、全県下に高齢者交通死亡事故多発警報が発令されています。
 市民の皆さん、運転中は運転に集中し、脇見運転やぼんやり運転をしないように注意してください。また、高齢の方でお出かけする際は、運転者に見えやすい服装、タスキ等の反射材の着用に心掛け、道路を横断する時には、左右の安全確認を十分に行うとともに、手をあげて、横断の意思を示し、車が止まってから横断してください。

10月14日 融資保証金詐欺被害の発生

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内の高齢者宅に融資会社を騙って、融資を案内する文書がファックスで送信され、被害者が融資を申し込んだところ、融資会社を名乗る者から電話があり、
・事務手数料及び信用預託金を振り込めば融資する
・信用預託金は返済する
などと言われ、それを信じた被害者がATMで送金手続きを行い、現金約120万円を騙し取られる被害が発生しました。融資を前提にお金の振り込みを要求されたら、詐欺を疑い、家族や警察署に相談しましょう。

10月13日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない料金請求のメール送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「有料サイトの未納料金があります」「本日中に連絡がない時は、法的手続きに移行します」という内容のメールが送られてきたという相談が、多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月11日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない料金請求のメール送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「有料動画使用の未納料金があります」「本日中に連絡がない時は、法的手続きに移行します」という内容のメールが送られてきたという相談が、多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

10月4日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキの送付)

先月から、壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が警察署に多数寄せられていましたが、今月も同様の相談が寄せられています。
身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

平成29年9月

9月27日 高齢者交通死亡事故多発警報の発令

壱岐警察署からのお知らせです。
 長崎県内において、高齢者が関係する交通死亡事故が連続して発生し、全県下に高齢者交通死亡事故多発警報が発令されています。
 市民の皆さん、運転中は運転に集中し、脇見運転やぼんやり運転をしないように注意して下さい。
 また、高齢の方でお出かけする際は、運転者に見やすい明るい服装、タスキ等の反射材の着用に心掛け、道路を横断する時には、左右の安全確認を十分に行うとともに、手をあげて、横断の意思を示し、車が止まってから横断して下さい。

9月26日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキの送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が警察署に多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

9月20日 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキの送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が警察署に多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

9月12日 詐欺被害防止の広報(オレオレ詐欺予兆電話)

壱岐警察署からのお知らせです。
 先日、壱岐市内において、息子を騙る者から「財布と携帯電話を盗まれたので、お金を送って欲しい」と言って、お金をだまし取ろうとする、オレオレ詐欺の予兆電話がかかってきています。
 家族を騙る者から不審な電話がかかってきたら、オレオレ詐欺を疑い、「こちらからかけ直す」等と伝えて一度電話を切り、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

9月7日 詐欺被害防止の広報(身の覚えのない訴訟に関するハガキの送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が警察署に多数寄せられています。
 身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

9月1日 詐欺被害防止の広報(還付金詐欺予兆電話)

壱岐警察署からのお知らせです。
 先日、壱岐市内において、医療費の払い戻し金名目で、スーパーのATMからお金を振り込ませる特殊詐欺被害が発生しました。本日9月1日も、その予兆電話が多数かかってきています。
 市役所等公的機関が、ATMで医療費等を還付することはありませんので「ATMで還付金または払い戻しの手続きができる」と聞いたら、詐欺と判断し、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

平成29年8月

8月31日 詐欺被害防止の広報(還付金詐欺予兆電話)

壱岐警察署からのお知らせです。
 先日、壱岐市内において、医療費の払い戻し金名目で、スーパーのATMからお金を振り込ませる特殊詐欺被害が発生しました。本日8月31日も、その予兆電話が多数かかってきています。
市役所等公的機関が、ATMで医療費等を還付することはありませんので「ATMで還付金または払い戻しの手続きができる」と聞いたら、詐欺と判断し、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

8月30日 詐欺被害防止の広報(還付金詐欺予兆電話)

壱岐警察署からのお知らせです。
 先日、壱岐市内において、医療費の払い戻し金名目で、スーパーのATMからお金を振り込ませる特殊詐欺被害が発生しました。本日も、その予兆電話が多数かかってきています。
市役所等公的機関が、ATMで医療費等を還付することはありませんので「ATMで還付金または払い戻しの手続きができる」と聞いたら、詐欺と判断し、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

8月28日 13時51分配信 詐欺被害防止の広報(還付金詐欺)

壱岐警察署からのお知らせです。
 壱岐市内において、市役所職員や銀行員を騙って「保険料の還付金がある。ATMで手続きができるのでATMに行ってください」などと言った特殊詐欺の予兆電話が連続して発生しました。
 市役所等の公的機関がATMで医療費等を還付することはありませんので「ATMで還付金又は払い戻しの手続きができる」と聞いたら、詐欺と判断し、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

8月1日 14時33分配信 詐欺被害防止の広報(還付金詐欺)

壱岐警察署からのお知らせです。
壱岐市内において、市役所職員を騙って「還付金がある。ATMで手続きができるのでスーパーのATMに行って欲しい」などと言った電話があり、犯人の指示通りにATMを操作して、約50万円を騙し取られた特殊詐欺被害が発生しました。
市役所からATMでお金を還付することはありませんので「ATMで還付金」と聞いたら、詐欺と判断し、家族や警察署などに相談して被害を防ぎましょう。

平成29年7月

7月27日 16時7分配信 詐欺被害防止の広報(身に覚えのない訴訟に関するハガキの送付)

壱岐警察署からのお知らせです。
壱岐市内において、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」「ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立会いのもと、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行させていただきます。」等と書かれたハガキが郵送されてきたという相談が警察署に多数寄せられています。
身に覚えのない郵便物、電話、メールでの金銭の請求は詐欺と疑い、個人情報を教えたり、お金を支払ったりすることなく、家族や警察などに相談して被害を防ぎましょう。

平成29年6月

6月26日 16時15分配信 交通死亡事故多発警報の発令

壱岐警察署からのお知らせです。
長崎県内において、9日間に6件の交通死亡事故が連続して発生したことから、現在、交通死亡事故多発警報が発令されています。
車の運転中は脇見運転やぼんやり運転をしないように注意してください。
また、歩行中は、運転者に見えやすい服装、タスキ等の反射材の着用に心掛け、道路を横断する時には、十分な安全確認と、手をあげて横断の意思表示をするよう心掛けてください。

6月21日 14時12分配信 詐欺被害防止の広報

壱岐警察署からのお知らせです。
6月20日、壱岐市内において、無料通話アプリを乗っ取られ、電子マネーを騙し取られる詐欺被害が発生しました。
アプリの乗っ取り被害防止のため、IDやパスワード、認証番号等は絶対に他人へ教えないようにしましょう。
また、親しい人からのメッセージであっても、アプリ上で「コンビ二で電子マネーを買って」と言われたら、詐欺と疑い、警察署に相談する等して被害を防止しましょう。

6月20日 16時25分配信 高齢者交通死亡事故多発警報の発令

壱岐警察署からのお知らせです。
現在、長崎県内において、高齢者が関係する交通死亡事故が連続して発生し、全県下に高齢者交通死亡事故多発警報が発令されています。
市民の皆さん、運転中は運転に集中し、脇見運転やぼんやり運転をしないように注意してください。また、高齢の方でお出かけする際は、運転者に見えやすい服装、タスキ等の反射材の着用に心掛け、道路を横断する時には、左右の安全確認を十分に行うとともに、手をあげて、横断の意思を示し、車が止まってから横断してください。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1111(代表) ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年11月20日