不定期開催プログラム

発掘調査成果報告会

継続して行われている原の辻遺跡の発掘調査成果を現地でリアルタイムに見ることができるチャンス!ホンモノの遺跡、出土した2000年前の土器を誰よりも先に見ておこう。

調査成果によって報告会を開催します。報告会の開催日や発掘調査に関する情報は当ホームページ内の「最新情報」にてお知らせします。

調査地点や作業の状況によっては、実際に行っている発掘調査を見学できる場合もあります。

沢山の人々が晴れた日に畑で発掘調査を見学している写真

復元建物現地説明会

遺跡ガイドが公園内に復元された建物についてその特徴や想定される建物の役割などを詳しく解説します。

現地説明会の開催日に関する情報は当ホームページ内の「最新情報」にてお知らせします。

学校単位〔幼稚園・小学校・中学校・高等学校対象〕で遺跡公園の解説ガイドを希望される場合は、あらかじめ原の辻ガイダンスにご連絡ください。
団体公園見学申請書(PDF:52.2KB)
団体公園見学申請書(ワード:24.5KB)

曇りの日に屋外で復元建物の説明を受ける人々の写真

発掘調査体験

不定期ではありますが、発掘調査体験も行っています。本物の遺跡で遺物をみつけてみよう!

本物の遺跡での発掘体験のため、この体験で必ず遺物が見つかるとは限りません。

開催日に関する情報は当ホームページ内の「最新情報」にてお知らせします。

晴れた日に遺跡で遺物を探している人々

古代住居づくり

弥生時代に建てられた竪穴住居を一からつくるプログラムです。体験では屋根葺き体験やわら縄編み体験をすることができます。みんなで力を合わせて1軒の家を完成させましょう。

開催日に関する情報は当ホームページ内の「最新情報」にてお知らせします。

弥生時代に建てられた竪穴住居を一からつくる人々

この記事に関するお問い合わせ先

文化財課
〒811-5322
壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番地1 一支国博物館内
電話番号:0920-45-2728 ファックス:0920-45-2829
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月10日