原の辻ブログ

エントランスをリニューアル

2月2日 (木曜日)

古代船

 エントランスに「古代船」を展示しました。
古代船とは…丸木船の上部に波をよける板を取り付けた船のことを準構造船といいます。
弥生時代、一支国に住む人はこの船に乗って朝鮮半島や日本本土と行き来していました。
船内の床板は取り外し可能なつくりになっており、床下には交易品が収納できるように
なっています。側面上部の出っ張りに櫂を取り付けて船を進めていました。

古代船(正面画像)
この記事に関するお問い合わせ先

文化財課
〒811-5322
壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番地1 一支国博物館内
電話番号:0920-45-2728 ファックス:0920-45-2829
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2017年03月10日