「フェリーあずさ」代替新造船の船名の募集について

印通寺~唐津航路に新しいフェリーが誕生します。

現在、印通寺~唐津航路を運航している「フェリーあずさ」は、昭和62年の就航以来、船齢31年となり老朽化のため、長崎県の船舶リプレイス事業により更新されることとなりました。
新造船の就航は、平成31年3月下旬から4月初旬が予定されており、その就航に伴い、新造船の船名の募集を壱岐市で行います。
副賞も用意されていますので、ふるってご応募ください。

応募方法

フェリーの船名・命名の理由・住所・氏名・電話番号を明記の上、以下のいずれかの方法で、ご応募ください。

1.はがき

〒811-5192 壱岐市郷ノ浦町本村触562番地

壱岐市役所総務部総務課総務班 宛

2.ファックス

3.メール

下記の「応募フォーム」より、必要事項を入力し送信してください。

4.市役所へ応募用紙で提出

総務部総務課(市役所郷ノ浦庁舎2階)、各支所・事務所窓口へ応募用紙に記入の上提出ください。(応募用紙は、市役所総務課・各支所・事務所窓口に備え付けております)

募集期間

平成30年4月27日(金曜日)必着

この記事に関するお問い合わせ先

総務課総務班
〒811-5192
壱岐市郷ノ浦町本村触562番地 郷ノ浦庁舎2階
電話番号:0920-48-1111(代表) ファックス:0920-48-1553
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2018年03月29日